販売会社にポリピュアの最も効果が出やすい使い方について聞いてみた

ポリピュアの標準的な使い方は、公式サイトや付属している「新育毛読本」に細かい内容が記載されているので普通に使っている分にはたいていの疑問は解決できると思います。

基本的な使い方は、適量(5~10プッシュ)を直接頭皮に噴射し、指先で刷り込ませるようにやさしくマッサージするというもの。うん、カンタンです。

しかしですね、いざカンタンとわかっていても、毎日使っていると、細かなギモンが湧いてくるのですよ。

例えば、そもそも1日何回つけるのかとか、いつ、どの時間につければより効果的なのか?とか、薄くなっている部分だけでいいのか、それとも頭皮に全体につけるのか?などなど。。

せっかく高いお金を出して取り組むのであれば、より効果の出やすい使い方をしたいと思うのは私だけではないはず。

そこで、より効果の出やすい使い方を聞いてみたい!ということで、ポリピュアの販売会社であるシーエスシーさんにお電話で質問をしてみることにしました。

他のページでも重複することがありますが、このページでは、より薄毛改善効果が出やすい使い方について質問したことをまとめています。

基本電話でやりとりしましたので、細かい文章は私がまとめている感じなのであしからずご了承ください。

ポリピュアを使う前には必ずシャンプーを行い、15分くらいかけてていねいに洗う

ポリピュアの公式サイトに掲載されているポリピュアEX の正しい使い方というページには、最初にシャンプーの方法が画像付きで紹介されています。

ん? 育毛剤であるポリピュアEXの正しい使い方ページの最初に「何故シャンプーの使い方?」となりますよね…。

実は育毛剤の効果を高めるためには、まずシャンプーをして頭皮をコギレイにしてあげる必要があるのです。

塗布した液体は髪の毛に働くのではなく、毛穴から皮膚に浸透し毛根へ到達することではじめて効果が期待できます。

特にポリピュアEXに配合されているバイオポリリン酸は、毛根にFGFのシグナルを送ることによって髪の成長を促進させるので、なおさらです。

ただ、毛穴がホコリと皮脂といった不純物で汚れていると液体が弾かれて毛根まで浸透しなくなるんですね。

塗布する前に、丁寧にシャンプーをすることで皮脂や埃を取り除き、液体の浸透力を高めることで、髪の毛が育つ環境を整えるということです。

では、正しいシャンプーとはどのような方法なのかといえば、下記6つの工程にわかれております。

1.ブラッシング
2.お湯洗い
3.シャンプーを手で泡立ててから塗布
4.髪全体にシャンプーをなじませる
5.爪を立てないように丁寧に洗う
6.シャンプーが残らないように十分すすぐ

ちょっとお湯で髪の毛を濡らしてシャンプーを直接頭にかけ、ガシガシと洗った後に10秒くらい水を流してシャンプー終わり!みたいな1分ほどでシャンプーを終わらせている方も多いのではないでしょうか?

私もこのページを見るまではそうでしたwだって面倒くさいんですもんねw

実際にこの工程でシャンプーしてみましたが、ブラッシングからすすぎ完了まで丁寧に実施すると大体5分はかかると思います。

しかし、丁寧にシャンプーをすることで、ポリピュアの液体が邪魔されることなく頭皮に浸透していくようになるので、しっかり覚えておきましょう。

ただ、シャンプーって朝シャン派の方もいるけどそれは大丈夫なのか?

また、皮脂を落とすことが目的なのであれば何回もした方がいいような気もするけどどうなのか?と細かい疑問が。 そこで、シーエスシーさんにシャンプー時の注意点について確認してみると…。

シャンプーは1日1回だけにする

頭皮をキレイにする必要があるのだったら、朝シャンなどもやったほうがいいのかも…と思って質問してみると、意外にも1日1回就寝前のシャンプーでもよいということでした。

なぜかと問うてみると、 シャンプーをすると汚れと一緒にもともと皮膚にある皮脂も流れ落ちるのだけれど、皮脂には良い菌もおり、皮脂内の良い菌がバリア機能を果たして雑菌の繁殖を阻止しているのだそうです。

シャンプーを何回もすることで、皮脂を取りすぎると脂症という症状になり薄毛になる原因にもなるので要注意という事です。

シャンプーは就寝前に行うのがベスト

では、このシャンプーを行うタイミングについて聞いてみたところ、朝よりは断然夜の就寝前がいいという事でした

清潔な状態を維持したたま、成長ホルモンが分泌される10時~2時のゴールデンタイムを迎えた方が効果は高いという事です。

逆に朝シャンはNGです。夜間に髪の毛が成長中に毛穴が開き、開いたままで朝シャンプーすると薬剤が残りやすい可能性があるためという事です。

それでも朝シャンしたい場合は、シャンプーなしの水だけで軽くもみ洗いをする程度をおすすめするということでした。

具体的な洗い方については、独自に編み出したベストな方法もありますので、こちらもご参照くださいね。

塗布するときは薄毛が気になるところにまず5プッシュ。全体に塗り広げるように5プッシュをする

キレイにに頭皮を洗ったら次はポリピュアを使う出番です。

ただ、最初に書いたとおり、「適量(5~10プッシュ)を直接頭皮に噴射~」、とは書いてあるものの、具体的に頭皮のどこにつければベストなのかというところまでは触れられていません。

そこで、こちらもより具体的な噴射方法を電話で確認してみると、基本は頭皮全体に塗り込むのがベストだけれど、まず一番気になる部分に5プッシュ、それから全体に塗り広げるような感じで更に5プッシュするのが推奨する使い方なのだそうです。

ちなみに、頭の大きさは個人個人によって違うので、プッシュ量はあくまでも目安、10プッシュして液ダレするようなら少なめにしても構わないけれど、逆に、足りないということであれば、多めにプッシュしないと、期待する効果が発揮できないそうなので、これは自分自身で最適な塗布量を見つけるしかなさそうですね。

ポリピュアを塗布した後は気になる部分~全体をマッサージして血行を促進させる

ポリピュアは塗布して終わりではありません。 ポリピュア公式サイトでも使用後に気になる部分のヘッドマッサージをすることを正しい使い方として推奨しているんですね!

でもそもそも、なぜヘッドマッサージが必要なのかといえば、頭皮を刺激することで血行が促進し毛穴が広がるのだそうです。

毛穴が広がることで塗布した液体が頭皮内に浸透するので、成分の効果を発揮しやすくなるんですね。

ですので、塗ったら終わりではなく、アフターケアもしっかりしてあげる必要があるということです!

マッサージの方法ですが、公式サイトには、後頭部・前頂部〜側頭部・頭頂部3つの部位のヘッドマッサージ方法が記載されています。

マッサージをするときは、爪を立てずに指の腹で揉み込むながら頭皮そのものを動かすことを意識してマッサージするようにしましょう。

公式サイトでは気になる部分をマッサージと記載されているので、時間がない方はそれでもいいかと思います。

しかし、頭皮って一枚の皮でできてますし、血管は頭の中心から全体にかけて細かな毛細血管がはりめぐらされています。

そうなると、一部だけマッサージするよりかは、頭全体のほうがより血流が良くなるため、より効果が発揮できるといえます。

時間がある方は後頭部・前頂部〜側頭部・頭頂部3つの部位のヘッドマッサージをすることでより効果を上げるための使い方だと私は思います!

ポリピュアEXは使用前・使用中・使用後と3つのフェーズをこなすことが正しい使い方と言える!

ポリピュアEXの正しい使い方を見ると、単にシュッと振りかけるだけではいけないということがわかりますね。

特に気をつけなければいけないのが、下の3つのポイント。

・使用前に皮脂や汚れを取りポリピュアが浸透できる環境を整える。
・朝晩2回気になる箇所に5プッシュ残り5プッシュは頭全体に振掛ける。
・使用後は頭全体をマッサージしてより浸透力を高める。

ただ単に塗るだけではなく、少し手間はかかってしまいますが、どのポイントも、理にかなったことではありますし、ポリピュアEXに取り組むなら、できるだけ効果を出しやすくするには、ぜひ忘れずに取り組んでみたいものです。